上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由

インドネシア、ジャカルタでの仕事や、日本でのUber Eatsの自転車デリバリー配達の副業について紹介

*

「 まじめな話 」 一覧

ピケティの資本論を読んでちょっとネガティブになりながらも目指すべき目標と現実が見えてきた

流行りのピケティさんですが、原書を読むパワーがなかったのでまんが版を読みました。 …

ジャカルタで大統領選挙を迎えてみた

2014年7月9日(水)はインドネシアの大統領選挙でした。 5年に一回のこの選挙 …

僕がインドネシア、ジャカルタで働いている9の理由

  2014/06/07    まじめな話

1.多様性のある環境でこれからの人生を過ごしたい インドネシアに来た理由はたくさ …

議論できることが一番人間関係につながる

  2013/11/07    まじめな話

人とはじめて出会って、その人にもう一度会いたいと思うかどうかは いろんな要素があ …

個人メディアの発達で規制がないものが無秩序に生まれる怖さ

  2011/02/07    まじめな話

東京都の青少年健全育成条例の件で、ネット上が大騒ぎになってる中で発言するのはなん …

僕がアメリカに行きたい10の理由

  2010/04/27    まじめな話, 英語

1.親友ができる アメリカ留学すると、日本人の親友ができるはずである。この理論は …

未成年の売春がどうしていけないのか説明できない大人が多すぎる

  2010/04/11    まじめな話 , ,

未成年の売春がどうしていけないのか説明できない大人が多すぎると思う。 いや、俺も …

親にあまり頼り過ぎちゃいけないということ

  2010/04/11    まじめな話

アメリカでは18才を過ぎたら、自立するのが当たり前だという。 まあ最近は不況で、 …

大人の幸せ “adult happiness” とはなにか

1.大人の幸せーadult happinessというのは誰かの役に立つ幸せだ 先 …

saltyって不思議な言葉じゃないですか?

1.英語を勉強していると、ちょっとしたモノの捉え方の違いに気づく saltyって …

人間に大切なのは物理的な”touch”だったりする

  2009/05/31    まじめな話

それを多くの人が理解・体得していくように、社会を傾けるのは難しい。 まずは心のつ …

ちゃんとした教育を受けてないと、教育ってどういう風になればいいんだろうかなんて想像もつかないかもしれない

  2009/05/24    まじめな話

ちゃんとした教育を受けてないと、教育ってどういう風になればいいんだろうかなんて想 …

イチローがトップであり続けるように、No.1でも決して妥協しちゃいけない理由についてちゃんと語れるか?

  2009/05/17    まじめな話

日本は治安がいい。 トップクラスだと言っても言い過ぎではないと思う。 しかし、こ …

地球人類全員が一度無人島に行かなければならない理由

  2009/05/10    まじめな話

もちろんそう、満たされてることの幸せを噛みしめるためである。 (この題名は、ふか …

不必要な情報を自らシャットアウトすることの大切さ〜TVを見ないという選択肢

  2009/05/03    まじめな話

日本は情報が多すぎる。 インターネット時代になってから尚更である。 NYは情報が …