UberEatsの自転車デリバリー配達員の副業や、インドネシア、ジャカルタでの仕事について紹介

上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由

マンガで紹介、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員はじめて物語(13)横浜ミュージシャン編(後編)

投稿日:2018年2月14日 更新日:

Uber Eatsの配達員に興味がある人に向けて、具体的な配達の仕方やコツやシステム、始めるまでの決断や準備に必要なこと、メリットデメリットを、注目ポイントを交えて、漫画で説明してみました。
マンガ記事としては13回目。今回は、第5話(横浜ミュージシャン編)の後編です。

(1)夢のチャンスを逃さない

急なタイミングで、夢のチャンスが巡ってきた時も大丈夫。ウーバーイーツの仕事なら、自分で時間を決めるから、即座に対応できると思います

(2)新しく何かを始める人にも最適

新しくスキルを身に付けたい人、資格の勉強をしたい人、YouTuberになりたい人、仕事を探している人などにも、Uber Eatsの配達の仕事なら、自由だから柔軟に計画に組み込みやすいと思います

(3)新しい時代の生き方

AI(人工知能)に仕事が奪われる時代だからこそ、新しく生まれてくる特殊スキルに学習時間を投資して、自分で創造して動くことがより大事になってくるかもしれません


バナーのテンプレート/FreepikよりFreepikによるデザイン
(第14回へつづく)

この漫画のキャラクター、ワタヤ先輩のように、Uber Eatsの配達員をやってみようかな、と興味を持たれた方、ぜひ僕の紹介コードを使って、下のリンクから登録をしていただけると嬉しいです
(紹介コードの部分にこのブログの紹介コードが入った状態から、登録作業が始められます)
登録についての細かい話は準備編に書いてありますので、そちらの記事もぜひ参考にしてください

「Uber Eats配達員を始めよう、準備に必要なこと10」(次世代自転車お弁当配達員) 【Uber Eatsの記事No.1-準備編】


第12回 ← 第13回 → 第14回

- - -
Uber Eatsの記事をご覧の方へ

Uber Eatsの記事リンク
準備編 / 基本編 / 応用編 / 横浜編 / 大阪予想編
マンガ「Uber Eats 配達員はじめて物語」
(1)フリーランスを目指す社会人編( 1回2回
(2)忙しい大学生編( 3回4回
(3)ダイエットしたい女性社会人編( 5回6回7回
(4)自転車好きな男性社会人編( 8回9回10回
(5)横浜ミュージシャン編( 11回12回13回
(6)テクニカルなライバル編( 14回
UberEatsカテゴリーの全ての記事一覧はこちら

Instagram

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-Uber Eats, 漫画
-,

Copyright© 上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由 , 2018 All Rights Reserved.