UberEatsの自転車デリバリー配達員の副業や、インドネシア、ジャカルタでの仕事について紹介

上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由

インドネシア独立記念日の最も熱いイベントPanjat pinang木登りゲームに参加した

投稿日:2014年8月23日 更新日:

インドネシア独立記念日の最も熱いイベントPanjat pinang木登りゲームに参加してきました

IMG_5304

1. Panjat pinangとは

Panjat pinang=パンジェット ピナンとは8月17日のインドネシアの独立記念日に行われる自転車争奪木登りゲームのことです。
熱い戦いが繰り広げられます。
Ancol dreamlandという場所で15時くらいからライブステージの音楽イベントとともに始まり盛り上がりました。
会場となったAncol dreamlandについてはまた別の記事で詳しく書きたいと思います。

IMG_5347

IMG_5345
2. ルール説明

写真のようなたくさんある木に商品が釣ってあります。
チーム対抗で順番に木登りにチャレンジし、先に上にたどり着いたチームの勝ちです。
人数は1チーム4人程度(あるいはそれ以上もOKみたいです)
制限時間はなし
木にはオイルが塗ってあり滑ります
道具を使うのは禁止
着いたらロープで自分たちで商品を下ろします

3. 仲間との友情が芽生える運動会的ゲームだぜ

ゲーム開始のマイクアナウンスと共に一斉にスタート!!

早いチームはホント早い!
開始3分くらいで頂上の旗をゲット
これを受付に早く持っていったチームは先着特典商品あり
商品はおそらくバイク…です
(この辺、確認はできなかったんですがたぶんそういうルールだと思います)
このイベントはスポンサーがたくさんいて、飲料メーカーなどのスポンサーブース屋台もたくさんあります(日本企業はなかったみたい)

IMG_5366

このゲームの一番の目玉は汗と涙と友情…ですね
チーム戦なので作戦が必要です。多くの場合、肩車で始めて、交互にお互いを支えていき、頂上まで行くのがセオリーですね(文章で説明しづらい)

見ていると自然と応援したくなっちゃいます
写真を撮ってる見物客もたくさんいました

IMG_5351

4. 明らかなルール違反をするチームが登場

タオルとバンダナを巻き付けて、それを使って登ってました
相手チームが審判に猛抗議(↓)
(審判?ってか警察)

IMG_5369

久しぶりに運動会の棒倒しを思い出しましたw
仲間で協力して棒を登るっていいですよね
独立記念日8月17日にジャカルタにいた場合は見に行くのかなりオススメですよ!

- - -
Uber Eatsの記事をご覧の方へ

Uber Eatsの記事リンク
準備編 / 基本編 / 応用編 / 横浜編 / 大阪予想編
マンガ「Uber Eats 配達員はじめて物語」
(1)フリーランスを目指す社会人編( 1回2回
(2)忙しい大学生編( 3回4回
(3)ダイエットしたい女性社会人編( 5回6回7回
(4)自転車好きな男性社会人編( 8回9回10回
(5)横浜ミュージシャン編( 11回12回13回
(6)テクニカルなライバル編( 14回
UberEatsカテゴリーの全ての記事一覧はこちら

Instagram

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-ジャカルタ生活情報, レジャー
-

Copyright© 上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由 , 2018 All Rights Reserved.