上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由

UberEatsの自転車デリバリー配達員の副業や、インドネシア、ジャカルタでの仕事について紹介

ワークマンのレインブーツを徹底解説【濡れない+簡単に脱ぎ履き】

投稿日:2019年6月11日 更新日:

ワークマンのレインブーツは小雨なら濡れないし簡単に脱ぎ履きできるってって本当?
雨の日のウーバーイーツの自転車での配達にもおすすめって本当?
こんな疑問に答えます。

僕は2017年4月からウーバーイーツの配達を続けています。
そんな僕が解説していきます。

 




ワークマンのレインブーツを徹底解説【4cm防水で濡れない+シンプルでかっこいい】

ワークマンで購入したフィットブーティBT430をレビューします。

見た目はシンプルでかっこいいです

マットなブラックで飾りのないシンプルデザイン。
どんな服にも合わせやすいです。
写真の黒の他にアーミーグリーンも存在します。

靴底が厚めでクッション性が抜群

靴底が厚めでクッション性があり履き心地いいです。
僕が普段履いている2000円のスニーカーよりもクッション性があります。

脱いだ履いたりしやすいです

長靴より丈が短いので脱ぎ履きしやすいです。

長靴は履く時にかなり気合いが入りますが、これならサクッと履いて出かけられます。
脱いだ時もジムやスーパー銭湯のシューズロッカーにも入るサイズなので便利です。

底の素材は防水です

接地面から4cm防水なので、水たまりに入っても水が侵入してこないです。
これは感動しました。
(底の素材:EVA・合成ゴム)

底以外もしっかりした素材です

底以外も素材がしっかりした布地になっています。
防水とは書かれていないのでここが他の長靴と比べて弱点かもしれません。
でも、水をしっかり弾いていて雨水が侵入してくる感じはないです。
上からも雨用ズボンでガードするので問題ないと思います。
(甲の素材:ポリウレタン)

通気性もいい

多少はムワッとしますが、ゴム長靴よりもだいぶマシなので長い時間ずっと履くのに向いてると思います。

滑りにくいです

アスファルトでは滑りにくいと感じます。
濡れた床では注意と書いてあるので気を付けていますが、今のところ大丈夫です。

サイズは実際に履いてみるのがおすすめ

サイズ 足のサイズ
Mサイズ 24.5~25.0cm
Lサイズ 25.5~26.0cm
LLサイズ 26.5~27.0cm
3Lサイズ 27.5~28.0cm

https://store.workman.co.jp/item/item.html?i=2787より引用

実際に店舗で履いてみるのが一番だと思います。
僕は足のサイズが27.5cmなので3Lにしました。

足首付近は少しゆるい感じ

足首付近は少しブカブカな感じがして最初は若干歩きにくさを感じました。
でも上からレインウェアのズボンをマジックテープで留めるのでだいぶ固定されます。
慣れるとこの方が通気性がいいし、歩きにくいってことはないです。

 

ワークマンのレインブーツを他の商品と比較【簡単に脱ぎ履きできるのが魅力】

小雨時にビジネスシューズの上から被せられるシューズカバーについてはこちらの記事で解説しています。
» 【ウーバーイーツ】シューズカバーで雨の日の配達対策【簡単手軽】

ワークマンの他のレインブーツとの比較

型番/写真 特徴 どんな人に向いてそう 僕の感想


BT430 フィットブーティ
・着地面から4cm防水
・脱ぎ履きしやすいショートタイプ
・小雨時の街での使用
・アウトドア・キャンプに利用
・脱ぎ履きしやすいのが一番
・シンプルなデザインも気に入った
・足首付近はゆるい
・長靴と比べると防水性は劣る感じ

6525 PVC防水シューズ TC
・スニーカーのように履ける
・靴紐で調整可能
・洗車に利用
・釣りに利用
・紐がめんどそう

IG3400 PVC軽半長靴
・売上ランキング第1位
・とにかく安い
・ポリ塩化ビニル
・安く揃えたい人
・今すぐ必要な人
・素材が蒸れそう
・ここまで安くなくてもいい

WBP350 PVCカバー付き
カラーワークブーツ
・水漏れしにくい一体成型
・カバー付き
・かかと浮きをおさえる設計
・フィット感を重視する人
・しっかり防水したい人
・気合を入れて作業する人
・作業だけに使う人
・かなり歩きやすい
・きちんと固定される
・脱ぐのがめんどい
・少し蒸れる

W2300 糸入り補強フィット
カラーワークブーツ TC
・ゴムの中にメッシュ生地を入り
・引き裂きに強くした長靴
・しっかり防水したい人
・気合を入れて作業する人
・作業だけに使う人
・脱ぐのがめんどい
・デザインが好みでない

参考元:https://store.workman.co.jpを参考に作成。※筆者の価値観で書きました。執筆時点でのラインナップです。

ワークマンにはたくさんのレインブーツが置いてありました。
実際に僕が履いたり見たりして上の表にまとめました。

長靴タイプは脱ぎ履きが大変そうなので却下

長靴タイプは実際に履いてみると脱ぎ履きが大変でした。
僕は2mm以下の小雨の時にしか履く予定はないのでBT430で十分だと判断しました。

でもWBP350はフィット感がよくBT430よりも歩きやすいので選択肢としてはありだなと思いました。

ネットで下調べしてから店に行くのがおすすめ

売り場で詳細な機能の説明などが書いてあるわけではなかったので、ある程度決めてから見に行くのがおすすめです。
また全商品・全サイズ店頭にあるとも限らないのでそこも注意です。

お店が遠くていけないという人はネットで買うのもありかもしれません。
サイズは試せないですけど、そこまで高い商品でもないので。

他社のレインブーツとの比較

Amazonでも買える他のブランドのレインブーツも探してみました。
THE NORTH FACEのレインブーツなんかはショート丈でおしゃれでなんか雰囲気が似ていますね。
でもちょっとお高い…

結論:比較してもやっぱりBT430がおすすめです

僕みたいに小雨時のウーバーイーツの配達の時に履くならワークマンのBT430がおすすめです。

ワークマンの店舗一覧はこちら
» 参考:ワークマン公式ホームページ

というわけで今回は以上です。
レインブーツを履いたとしても雨には十分に気を付けて運転するのをおすすめします。

関連記事ウーバーイーツのバイトの実態を解説【2年続けている僕が語ります】

関連記事ドクターエアの3Dマッサージロールを徹底紹介【疲れた腰や肩に最適】

-Uber Eats, 配達テクニック

このカテゴリーの人気記事

1
ウーバーイーツの配達員の始め方を漫画で解説【社会人男性向け】前編

2017/10/25  

ウーバーイーツの配達員を始めてみたいけどイメージが湧かない 自転車が趣味だからやってみたいけどストレスにならない? こんな疑問に答えていきます。 僕は2017年4月から長くウーバーイーツ配達員を続けて ...

2
Uber Eats配達員を始めよう、準備に必要なこと10(自転車お弁当配達員)

Uber Eatsの始め方はどういう流れ?必要なものは? 自転車や持ち物はどう準備すればいい? 始めるか迷っているけど決断するのに大切なことは何? こんな疑問に答えます。 本記事の内容1.Uber E ...

3
Uber Eats配達員で初めての配達の時に役立つ基本編の技10

2017/06/04    

実際にどんな手順でお弁当を届けるの? 配達に必要な基本的なテクニックは? といった疑問に答えていきます。 本記事の内容はじめに1.出発直前のコツ1−1.服装や持ち物1−2.天気予報をチェックしよう1− ...

4
ウーバーイーツ配達員の始め方を漫画で解説【女性ダイエット編】前編

2017/09/19  

ウーバーイーツの配達員を始めてみたいけど女性でも大丈夫? ダイエットしたいけど本当に痩せるの? こんな疑問に答えていきます。 本記事の内容ウーバーイーツ配達はじめて物語【ダイエットしたい女性社会人編】 ...

5
Uber Eats配達員が慣れてきたら使いたい応用編の技10

2017/06/07    

ウーバーイーツはどのエリアでどの時間帯で配達するのがベスト? もっと稼ぐための応用テクニックは? こんな疑問に答えます。 本記事の内容1.お気に入りのエリアを決めよう1−1.対象エリアのおさらい1−2 ...

Copyright© 上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由 , 2019 All Rights Reserved.