上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由

UberEatsの自転車デリバリー配達員の副業や、インドネシア、ジャカルタでの仕事について紹介

Chompyの配達員を解説【事前の枠応募で額保証+超効率的ルート提示】

投稿日:2021年3月17日 更新日:

Chompyの配達員を解説すると事前の枠応募で額保証+超効率的ルート提示が特徴って本当?
Chompyの配達は昼と夜のピークタイムに注文を集中させて一度は軽バンに集めてから効率的ルートで再分配するって本当?
こんな疑問に答えます。

僕は2017年4月からウーバーイーツの配達、2021年2月からはChompyの配達も併せて続けています。
そんな僕が解説していきます。

Chompyの配達員を解説【事前の枠応募で額保証+超効率的ルート提示】

Chompyで注文する方法についてはこちらの記事で解説しています。
» Chompyの注文を解説【ストーリー動画を見て決められる+操作も簡単】

Chompyの配達員は効率化された仕組みで満足です=実際にやってみてスコア評価83点

項目 評価
配達アプリの使いやすさ 9
配達の件数 7
報酬の金額 8
自主性や自由度 9
レストランや注文者までの距離 10
レストランや注文者への対応方法 8
サポートの対応 7
交通安全への配慮 7
運営からの情報提供 9
アカウントの登録作業 9
合計 83
※評価は筆者がまとめたものです。
対応エリア 東京(渋谷区・目黒区・新宿区・港区(湾岸エリアを除く)全域)
(世田谷区・品川区・中野区・杉並区・千代田区の一部のエリア)

Chompyの配達員は実際にやっていると賢く効率化されていると感じます。
運営陣の新しい仕組みを作っていく意欲を感じますし配達側と注文側のどちらもバランスよく満足度を上げるように微調整を続けている印象です。
以下に詳しく書いていきます。

Chompyの配達員の魅力=チャレンジという時給保証のシステムが特徴

チャレンジでピークタイムは時給保証で稼動できます

事前にチャレンジの募集枠に応募して承認されればその時間は時給の保証が付きます。
短時間・長時間・ランチタイム・ディナータイムなど募集枠は多様です。

時給制度だけど縛り感は感じないよう工夫されてます

しつこく通知が来たりアラームが鳴ったりしないです。
あくまで自主的に予約し自主的に稼働する流れです。
当日に気分で予約することもできました。
心理的にもそこまで束縛感はないです。

超効率的なルートで複数配達が可能です=拠点に一度集約

Chompyは昼と夜のピークタイムの注文を拠点の軽バンに集中させ、そこから各配達員に再分配します。
(ハブアンドスポーク方式)

なので例えば3ヶ所に配達する時も近い3軒が一直線上に並ぶこと多いです。
無駄な往復や長距離の配達が少ないです。

これは革命的ですね。
すっごく頭いいって感じます。
初めて配達した時は感動しました。

注文側でもピークタイムは「らくとく便」という事前注文で送料無料になるシステムで注文を集中させる仕組みになっています。

最初から配達先は全部はっきり明示されます

後から遠くてびっくりするなんてことはないです。

レストランまでの移動もしっかり報酬が出ます

遠いレストランに行く時も損する感じがしないです。

他デリバリーサービスとの兼業OKです

同時オンラインはOK、同時に配達を行うことはNGです。

現金の扱いなし

現時点でクレジットカードのみです

1週間ごとに報酬支払い

登録した口座に振り込まれます。

Chompyの配達員のデメリット=エリアや件数の規模は今後に期待

デリバリー対応エリアがまだ狭い

現時点でまだ渋谷区・港区・新宿区・目黒区を中心とした東京都内のみです。
今後の拡大に期待ですね。

有名チェーン店がまだ少ない

マクドナルドやケンタッキーとの提携はまだ確認できません。
でもローカルな個人店を動画付きで紹介したり独特の戦略があるので注文数は期待できると感じます。

ピークタイム以外の難易度は高め

ピークタイム以外はまだ注文が少なめと感じました。
ただたまにピークタイム前後でも時給保証があることもあるのでチャンスです。
でも時給保証チャレンジは評価ランクが高い人から優先の先着順なので必ず適用できるとは限らないです。

なのでピークタイム外は他の兼業OKのデリバリーサービスと同時オンラインするのもありですね。

指定のバッグや服装がある

ウェアやバッグを受け取らないと稼働することができないです。
ただChompyのジャケットは薄手で軽いので持ち運びしやすくて楽です。
総額7000円のデポジット方式で登録解除して返却したら返金されます。

web上の説明会とバッグの事務所で受け取りはマストです

人によっては面倒と思うかもしれません。
僕はzoom(テレビ電話)説明会で説明してもらった方が理解が早くてよかったです。
バッグももらってそのまま配達すればよかったので面倒さはなかったです。

Chompyの配達員のデリバリー対応エリアは拡大中

2020年1月時点で東京の渋谷区・目黒区・新宿区・港区(湾岸エリアを除く)全域。
さらに世田谷区・品川区・中野区・杉並区・千代田区の一部のエリア。
渋谷を中心にして始まりどんどん広がっていますね。
今後の動向にも注目です。

サービス提供時間は10:00〜24:00です。

Chompyの配達員の給料(報酬)の仕組み=ピックアップから細かく報酬発生します

Chompyの配達員の報酬システムの大枠はきちんと明確に公開されています。
(個人事業主なので正確には給料ではなく報酬です)

簡単に言うと現時点では
基本収入=ピック収入+ピック距離+ドロップ収入+ドロップ距離+ブーストボーナス+(待機収入)+(エリアボーナス)

・ピック収入…125円
・ピック距離…75円/km
・ドロップ収入…125円
・ドロップ距離…75円/km
・ブーストボーナス…例えば1.4倍
(・待機収入…75円/5分)※上限あり

レストランにピックアップしに行く距離もきちんと考慮されているのは嬉しいですね。
これは他サービスと大きく違うと感じます。
ピックやドロップは3件4件と複数回なことも多いですがその度に複数回分もらえます。

ランクアップのシステムもあります

・ゴールドランク
・シルバーランク
が存在

「レビュー数」や「指名したい率」の評価の数が基準を超えると適用されます。
チャレンジの先行表示やブーストボーナスの倍率アップなどの特典があります。
きちんと配達しようというやる気につながりますね。

Chompyの配達員のアプリはどんどん進化してます=地図表示はすごくわかりやすいです

Chompyの配達用のアプリは他社と同じように基本的な機能は充実しています。
ただ細かい点で気になる点はあります。

・到着時にボタンを2回スライド操作する
・オフライン予約ができない
・置き配達の専用の画面はなし
・チロリンチロリンの音が少し怖い

・受け取る時に料理に番号シールがあることが多くてわかりやすい
・宣伝通知がしつこすぎない
・チャレンジの告知がわかりやすい
・複数配達の時の地図表示がすごくわかりやすい

どんどん進化してきているイメージなので今後に期待です。
途中でのオフライン予約機能はまだ僕は確認できていないです。

Chompyの配達員の評判を書くとすると→今後の進化に期待できます

賢い新システムの提案が多い=他と差別化できそう

・ストーリー動画でのPR
・時間限定で送料無料の楽とく便
・軽バンに食事を集めてから再分配して配達効率化
・配達側の稼働のしやすさ向上に常に努めている

など他サービスとは一味違う新システムが多いです。
経営陣のチャレンジ精神を感じられるので今後の進化も期待できると思います。

Chompyの配達員でさらに知っておきたいこと【実際に始めてみよう】

Chompyのデリバリーの配達員は原付バイクでも可能です

・原付第一種(50㏄以下)
・原付第二種(51-125㏄)
でも可能です。

Chompyの配達員用のバッグは事務所で受け取ることがマストです

Chompyはバッグは登録後に事務所で直接に受け取ります。
簡単に2段にすることが可能で大量の食事も入れやすく多機能で使いやすいです。
詳しくはこちらの記事に書きました。
» Chompyのバッグを解説【底板のバックル留めで簡単に2段可能】

Chompyの配達員への登録はこちら=紹介・招待コードあり

Chompyの配達クルーの登録がまだの方はこちらの公式ページからアプリをダウンロードしアプリ内で操作していきます。
» Chompyクルー登録(Chompy公式)

紹介コード

PEJK5L

というわけで今回は以上です。
他社との差別化の工夫が多くて将来に期待できます。

関連記事menuの配達員を解説【長く続ければレベルアップ+実際に始める方法】

関連記事Woltの配達員を解説【顧客満足度を大事に誇れる仕事ができます】

-Chompy

Copyright© 上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由 , 2021 All Rights Reserved.