上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由

UberEatsの自転車デリバリー配達員の副業や、インドネシア、ジャカルタでの仕事について紹介

【ウーバーイーツ】iPhoneスマホを中古で買う方法【配達用】

投稿日:2018年12月13日 更新日:

ソフマップの店頭で買うのがオススメって本当?
傷は大したことないけど、ディスプレイやカメラには注意って本当?
こんな疑問に答えます。
2017年4月から長くウーバーイーツ配達員を続けている僕が、実体験を元に解説します。

はじめに

今回は、iPhone・スマホを中古で買う方法について書きます。

ウーバーイーツの配達にも必須のiPhone、スマホ。
最近はすごく高額になっていますよね。

格安SIMを使っていると、通信費は安くてもスマホの機種代がどうしても高いです。
そこで、中古の古い機種を買えば安く抑えることができます。

中古のiPhoneを買うならソフマップの店頭で買うのがオススメです。
実際に実物が見れるし、信頼感があるからです。
ネットで相場を確かめてから、店頭で傷やディスプレイをチェックするのがおすすめです。

では、詳しく解説していきます。
(ウーバーイーツの配達の基本的な技はこちらの記事で紹介しています。)

 




ソフマップの店頭で買うのがおすすめ

中古のiPhoneはソフマップの店頭で買うのがオススメです。
理由を簡単に書きます。

実際に店舗で見た方が早い

iPhoneの品質や傷の状態は、文章や写真で説明されてもすごくわかりづらいです。
返品システムとかもありますが、面倒ですよね。
実物を見た方が早いです。
傷とか汚れも実際に見ると、たいしたことないことが多いです。

iPhoneは商品の流動性が早い

iPhoneは非常に人気商品のため、すぐになくなります。
直前にネットでチェックして行く店を決めて即買うという流れが効率的でおすすめです。

ソフマップは信頼感がある

ソフマップは中古専門店として歴史もあり、現在はビックカメラの子会社でもあり、信頼感があります。
iPhoneは個人情報を扱う大事なものなので、信頼できないところから買うと精神的に疲れそうです。

その他の店を却下した理由

その他にもお店はいくつかあるのですが、僕の中で比較した結果ソフマップがダントツにおすすめですね。

イオシス
東京 秋葉原、大阪 日本橋、名古屋 大須に8店舗。
近くに店舗があれば、覗く価値はあるかも。
商品数ではソフマップに負ける印象。

ムスビー…実物を見れない。
ドスパラ…割高感がある。ポイントが使えたとしても割高。
価格コム…一部の提携店の商品しか載ってない。
アマゾン…割高感がある。実物を見れない。
ゲオモバイルブックオフ…割高感がある。商品数でソフマップに劣る。

 

ソフマップのwebページで店頭在庫の検索をしてみる

リコレ!(ソフマップの中古商品の店頭在庫検索)
https://www.sofmap.com/contents/?id=tenpo_zaiko&sid=0

店頭に行く前に、こちらのページでざっくりソフマップの中古iPhoneの店頭在庫を検索できます。

検索条件を入れる

ざっくり検索してみましょう。
僕は画像のように入れてみました。

取扱店舗

取扱店舗は、自分が実際に行ける店に絞った方がいいですね。
都内近郊だと、秋葉原・池袋・新宿ですね。

どの店舗に行くのがいいかはリアルタイムで変わってきます。

検索結果を見て相場感を確認

検索結果を安い順に見ていきましょう。
だいたいの相場がわかるので、機種が決めやすいと思います。

今回、僕はiPhone6sで調べました。
「2万円ちょいでBランク〜Cランクでドコモ回線で64GBの商品が多くて狙い目、買うなら秋葉原5号店が良さそうだな」
っていうのがわかりました。

iPhone7で調べると、3万円超えが多かったので、予算オーバーでした。
iPhone6sで2万円ちょいで品質やキズに問題がないのがあったら買うことにしよう…と決めました。

(ソフマップは税抜価格表示なので、比較するときは注意しましょう。)

最新入荷の最安値が超狙い目

もし最新入荷で最安値のiPhoneがタイミングよくあったらチャンスです。

「1日前に入荷」とかいう状況もあるので、ネットでチェックしてから行くのは大事だと思います。
僕が買った時は最安値のiPhoneはまだ店頭に並んでいなくて、奥から出してもらいました。

JANコードをメモしておこう

いい機種があったら、スクショなどしてメモしておきましょう。
僕が店に行った時は、店員さんに「JANコード」を聞かれました。

スペックの選び方

スペックの選び方について、もう少し詳しく書いておきます。

iPhoneどのシリーズがいい?

iPhoneは毎年新しい機種が出るので、難しい選択ですね。
安く抑えるには、最新OSには対応してるけど古めの機種が狙い目だと思います。
ウーバーイーツの配達に使う場合も、最新OSに対応していた方が安心です。

2018年秋からのiOS12はiPhone5sまでがギリ対応してます。
なので2018年中なら、5sや6あたりが狙い目だと思います。

ただ、6と6sはそこまで価格差がないんですよね。
それに僕は6sから対応しているARKit(拡張現実の開発キット)を使いたかったので6sにしました。

容量ってどのくらい必要?

iPhone6sだと、16GB、32GB、64GBなど容量を選べます。

ウーバーイーツの配達に関して言えば16GBで問題ないと思います。
僕はiPhone5sの16GBでも頑張れています。

ただ、写真やアプリが多くなってくると、何かを消さないとアプリがアップデートできなかったりして困ります。
音楽やゲームを入れる余裕もあった方が便利だと思います。

中古市場だと、64GBでも傷が多かったりすると16GBと同程度の価格だったりします。
許せる範囲の傷なら、容量の方を優先させた方が便利だと思います。

キャリアごとに価格は違うの?

ドコモ、au、ソフトバンクで中古iPhoneの価格は違うんでしょうか?
僕の調べた感じですが、ほとんど同じだと思います。

auとソフトバンクが若干安い印象はあります。
しかし、今はLINE Mobileやマイネオのように複数キャリア対応の格安SIMが存在します。
キャリア間の移動が流動的になっているので、価格は今後どんどん均衡していくと予想します。

なので、安いiPhoneを入手するためだけのために、わざわざ回線まで変える必要はないと思います。

 

店舗で品質確認する時のポイント

ざっくりスペックと予算を決めたら、商品の状態を確認しに店頭に行ってみましょう。

最新入荷で最安値のiPhoneは店頭に並んでいない場合もある

先ほども書きましたが、最新入荷で最安値のiPhoneは店頭に並んでいない場合もあります。
実際、僕が行った時はそうでした。
なので、事前にリコレのサイトで検索をしたほうが絶対にいいと思います。

なんで店頭に並べないんでしょうね…
たまたま忙しくて新入荷商品を並べる暇がなかったのでしょうか
もしくは…転売対策なのでしょうか…

秋葉原のすべての店を見て回るのは非効率

秋葉原には複数のソフマップがありますが、連携していないと考えた方がいいです。

僕が実際に店員さんに聞いた時、「他の店にiPhoneは置いていない」とまで言われましたw
(これはガチで本当)
(実際はどこの店にも置いています)

なので、ネットで一番狙い目の店を調べてから行くのがいいと思います。
(リアルタイムで超スピードで在庫状況は常に変化しています)

ソフマップ独自ランクでC以上がおすすめ

ソフマップは独自のランク指標があります。

未使用品 / ランクS

確認などのため開封している場合があります。

中古品 / ランクA 細かなキズ・汚れなどがありますが、動作には問題の無い良い状態です。
中古品 / ランクB キズ・汚れなどがありますが、動作には問題の無い良い状態です。
中古品 / ランクC キズ・汚れなどがありますが、動作には問題ありません。
中古品 / ランクD 一部動作に支障や破損箇所がありますが、使用可能です。
ジャンク品 / ランクE 破損など動作確認ができないため、返品・交換はお断りしております。

https://www.sofmap.com/contents/?id=sofmap-quality&sid=0#gradeより引用

僕のオススメはランクC以上です。
Bは問題ない、ランクCは状態により判断って感じですね。

キズや汚れってどんな感じ?

僕が買ったiPhoneは左上にわかりやすいキズがありました(これでランクC)

キズや汚れってどういう感じのが多いのか、僕が見て回った時の感じを書きます。
(※最終的には、自分の目で判断するのをオススメします。)

・外面の塗装が剥げている、外面に傷がある

傷といっても小さい傷が多いです。
ケース付けてしまえば、あまり気にならないと思います。

傷が原因で安いというのがわかりやすいので逆に安心な気がします。

・箱、充電器、コードなどがない

箱とか充電器っていらないと思うんですよね。
むしろ、ないほうが安くなるのでラッキーって思います。

・ディスプレイに欠けがある/ホワイトスポットがある/線が入る

ディスプレイ関係は、たとえ小さな傷でも広がっていく可能性があるので注意です。
僕なら避けます。
ディスプレイ関係が原因で安いものは意外と多いです。

・カメラに曇りがある

カメラはなんだかんだよく使うので、曇りがあるのは僕なら避けます。

・電池が劣化している

電池がすごく劣化していて使い物にならないレベルのものは、明記してあることが多いです。
中古とはいえ、避けたいポイントです。

その他、いろんな状況が存在します。
気になるものは店員さんに言ってケースから出してもらって、自分の目でよく確認するのがオススメです。

ネットワーク利用制限されてるものはオススメしない

前の利用者のせいでネットワークが利用制限されたiPhoneというのものが存在します。
あまりに安いやつは大抵これです
買う価値はないと思います。

ソフマップなら保証があるから安心

店頭でいくら念入りに確認したとしても、家に帰って使っていたら不具合に気付くことありそうですよね。
ソフマップなら中古保証1ヶ月間が最初から付いているので安心です。

すごく安心感がありますよね。
この保証の分で割高になっていたとしても、保証は必要だと僕は思います。

ちなみに2980円でより手厚い「スマホ安心保証」にも入れるそうですが、それは断りました。

 

買うものを決めたら、SIMを入れ替えて完了

どれにするか決めたら、購入します。

古いiPhoneの処分

店員さんからも案内があると思いますが、古いiPhoneはソフマップで買い取ってもらうことも可能です

ただ、僕の場合、「液晶が割れているiPhone5s」なので買取価格100円と言われました…
100円なら自分で音楽プレーヤーとして使ったほうがマシですね…
よく考えて決めたほうがいいと思います。

ネットで調べたら、液晶が割れてても買取見積もり500円のところがありました。
液晶が割れて処分に困っている場合は、ここで査定してみるのもいいかもしれません。

スマートバイヤー
http://www.smart-buyer.jp/iphone/index.php

無事購入したら、家に帰ってデータを移し替えてSIMを入れ替えたら、買い替え完了です。

液晶保護シートやケースは大事

使い始めるこの時点で、液晶保護シートやケースを付けて置いた方がいいと思います。

配達をしていると落としやすいです。
液晶は本当に割れやすいので、面倒でもここで貼っておいた方がいいと思います。

 

まとめ

今回は、iPhoneスマホを中古で買う方法を書きました。

iPhoneは中古で買うのが主流という流れが、まだまだ続いていると感じます。
実際にお店で見てみると、傷とか大したことなくてお得感があります。
お得に手に入れて、日常でフル活用するのがいいかなと思います。

人気記事Uber Eats配達員で初めての配達の時に役立つ基本編の技10

-Uber Eats, 配達テクニック

このカテゴリーの人気記事

1
ウーバーイーツの配達員の始め方を漫画で解説【社会人男性向け】前編

2017/10/25  

ウーバーイーツの配達員を始めてみたいけどイメージが湧かない 自転車が趣味だからやってみたいけどストレスにならない? こんな疑問に答えていきます。 2017年4月から長くウーバーイーツ配達員を続けている ...

2
Uber Eats配達員を始めよう、準備に必要なこと10(自転車お弁当配達員)

Uber Eatsの始め方はどういう流れ?必要なものは? 自転車や持ち物はどう準備すればいい? 始めるか迷っているけど決断するのに大切なことは何? こんな疑問に答えます。 本記事の内容1.Uber E ...

3
Uber Eats配達員で初めての配達の時に役立つ基本編の技10

2017/06/04    

実際にどんな手順でお弁当を届けるの? 配達に必要な基本的なテクニックは? といった疑問に答えていきます。 2017年4月から長くウーバーイーツ配達員を続けている僕が、実体験を元に書いていきます。 本記 ...

4
ウーバーイーツ配達員の始め方を漫画で解説【女性ダイエット編】前編

2017/09/19  

ウーバーイーツの配達員を始めてみたいけど女性でも大丈夫? ダイエットしたいけど本当に痩せるの? こんな疑問に答えていきます。 本記事の内容ウーバーイーツ配達はじめて物語【ダイエットしたい女性社会人編】 ...

5
Uber Eats配達員が慣れてきたら使いたい応用編の技10

2017/06/07    

ウーバーイーツはどのエリアでどの時間帯で配達するのがベスト? もっと稼ぐための応用テクニックは? こんな疑問に答えます。 本記事の内容1.お気に入りのエリアを決めよう1−1.対象エリアのおさらい1−2 ...

Copyright© 上場企業を辞めた東大生が月収20万円でもアジア勤務を選んだ理由 , 2019 All Rights Reserved.